忍者ブログ

3年以内に世界チャンピオン

インラインスケートのスピードスケートで世界選手権優勝を目指す。
05 2018/06 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 07
[09/18 まょ♪]
[02/21 hiroqui]
[02/21 Q]
[02/19 HIROQUI]
[02/18 まょ♪]

2018/06/20/18:00
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2011/06/08/01:53
    第9回全日本インラインロードレース選手権大会

    □ 第9回全日本インラインロードレース選手権大会  □


    【日 時】  2011年6月4、5日
    【会 場】  埼玉県熊谷市 熊谷スポーツ文化公園

    2日間ともレース日和でしたね。
    初日は朝7時に家を出て9時に着くはずだったのだけれども、体調が悪すぎて上尾のセブンでダウン。1時間寝たらスーパー回復しました。で、10時到着。おかしいなぁ、前日まで平気だったのに。

    200m
    まさかの2位。
    まさかでしょ?
    今まで一度も誰一人、僕が短距離得意とは思わなかったでしょ。
    まあ、日ロー連の大会で初めて金メダル取ったのは東日本の500mだったけども。
    それ以来の快挙でしょ。韓国パワーすげー。
    タイムは19秒235だから、まあ悪くない。
    須賀ケイタが18秒9で1位、好調のようだね。

    <(C)カナパパご提供感謝!>

    10000mポイント
    ダメダメ。
    たぶん2ポイントくらいしかとれてない。
    序盤ポイントをがんばったけれど、ケイタと競ってばかりでムダに消耗してった。
    小松タッチが切れるかなーってところで先頭引いたのだけど、結局粘ったタッチの勝ちでした。これまた結果的に消耗しただけでした。
    もっと構成を考えなきゃいけなかった。200の2位に浮かれてる場合ではなかった。

    <(C)カナパパご提供感謝!>
    ポイント争いで疲れました。

    500m
    予選は危なくはなく、しかしやはり1着でゴールすべきであった。
    決勝でコースが選べるから。

    <(C)カナパパご提供感謝!>
    決勝、スタートで大失敗。
    INのケイタとOUTの小川大ちゃんの飛び出しがGOOD過ぎて、間の4人はコースがなかった。喜多ヒデポンと二人で後ろでウロウロすることになっちゃった。
    「どうしてくれよう」と思いながら、ヒデポンにくっついて前へ抜けてったけど、ケイタ&大ちゃんまでは届かず。最後にヒデポンを刺したのみ。
    3位でした。


    20000mエルミ
    スタートから穏やか、にはならず、「日本記録狙い」(というのは終わってから聞いたんだけど)のヒデポンがアタックかけまくりでした。
    タッチは10000ポイントの再来を狙ってたっぽかったので、それはご勘弁願いました。でもご勘弁願うために僕がかなり消耗しました。
    最後ケイタとの2位争いは、いつもなら届かない感じだけど、今回は届いたね。
    4月から届くようになったね。韓国パワーすげー。

    <(C)カナパパご提供感謝!><(C)なとさんご提供感謝!>

    <(C)カナパパご提供感謝!>
    まるで勝ったかのような2位の人


    総合は3位でした。


    =その他 雑感=============================
    ・テントはなくても大丈夫だったけど、木の下には虫がいる。
    ・パワージェルはかなりいい。毎レース前に飲んでた。ここぞで元気でます。
    ・パワーバーもいい感じ。小腹がすく前にパクリ。細かい調整が効きます。

    【参加者】
    ・あいかわらず少ない(レベルが下がったわけではないけど)。直前に「参加者減→メダル廃止」の連絡が。。。来年大丈夫か??登録選手増が急務です。
    日ロー連は普及対策を具体的にやっていかないと、地方連盟任せでは足りません。
    日ロー連が講習会を開いてもいいけれど、それよりもスポンサーを探して、地方連盟の講習会に補助金を出すようにしてくれたらいい、と思う。みんながんばってやってるけれど、基本手弁当じゃぁ息も切れます。
    ・ロード大会の意味って、何だ?そこをわかりやすく伝えることも連盟の仕事。選手は、出ることに意味を見いだせなくなってきてるのじゃないだろうか。


    【ジュニア】
    ・川畑選手は長距離が不調だったような。学業で忙しかったのかな。でも短距離は貫禄見せてくれました。
    ・座間選手は逃げを打つのが好きらしい。よい性格だ。逃げてるとき、もう少し下半身の力が抜けると良いと思う。ずっとパワースケーティングな感じなので。
    ・是津選手は長距離絶好調でした。あんなに強いのだから短距離もう少しなんとかならないかな。走り綺麗なのにな。どうしてかな。気持ちかな。


    【女子】
    ・ほぼ中学生年代(12〜15歳くらい)のみ。寂しい現在だけど、この世代がまとめて成長していったら楽しみ。みんなやめないでねー!
    ・高柳選手は、コーチの激に引っ張られてなかなかいいレースをしてた。あちらの選手がもっと参加してくれるとよいね。


    【運営】
    ・前回からB級審判を取得して運営に関わってくれている親御さんが結構いる。お疲れ様でした。
    ・もちろん役員の方々も、お疲れ様でした。

    拍手[0回]

    PR

    • コメント:2
    • トラックバック: 0

    無題

    お疲れ様でした。
    韓国パワーはすごかったんですね。
    そのパワーで世界制覇。
    を激しく期待♪

    • 2011年06月08日水
    • まょ♪
    • 編集

    無題

    激しく背負います。
    ずり落ちそうなくらい激しく背負います。

    • 2011年06月08日水
    • HIROQUI
    • 編集
    URL
    FONT COLOR
    COMMENT
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    PASS

    TRACK BACK

    トラックバックURLはこちら
    侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

    TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
    COPYRIGHT © hiroqui ALL RIGHTS RESERVED.