忍者ブログ

3年以内に世界チャンピオン

インラインスケートのスピードスケートで世界選手権優勝を目指す。
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08
[09/18 まょ♪]
[02/21 hiroqui]
[02/21 Q]
[02/19 HIROQUI]
[02/18 まょ♪]

2017/07/27/13:48
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2008/01/19/20:40
    【成増が丘小学校寺子屋スケート教室】

    【場所】  板橋区成増リンク
    【日時】  1月19日
    【天候】  晴れ。半袖!?


    今日は月に一度のスケート教室。
    リンク近くの小学校が主催する教室の先生です。
    これは主に志村クラブが引き受けていて(板橋区連盟になるのかな?)僕もほぼ出来る時は行ってます。
    30人くらいの子どもがリンクいっぱいに走り回ってます。


    月に一度とはいえ、小学生は確実に上達してます。
    中にはスケートが好きになって志村クラブに入った子もいるみたい。
    期待してますゾ。


    本日は、僕は靴が履けないので、それなりにお手伝い。
    もう残すところ今日を入れてあと2回。
    今までのおさらいと、本日はフィギュアの堀内コーチの直接指導で、半回転ジャンプ。
    「いきなり難しすぎんでねえの?」
    と懐疑的に見ていたのだけど、、、


    出来ちゃうものなんだね。

    教え方が上手いのか。
    子どもたちがすごいのか。
    教え方は本当に丁寧。
    僕はよく、まどろっこしくていろいろ言葉をはしょっちゃうんだけど、それじゃちゃんと伝わらないんだな。



    教えるのも大切だけど、裏方の仕事の大変さも、今日ちょっと感じてきました。
    人数分のスケート靴の準備だって、人が運ばなくちゃいけないわけで、
    手入れだって、怠ったら子どもたちが怪我をする。
    そんな作業を毎週欠かすことなく続けてきた志村の人々は本当に尊敬しますね。





    教室後、Eノモトさん家でいただいた「こんにゃく」と「お汁粉」
    全て自ら手作り!!
    こんにゃくなんて家庭で作れるとは思わなかった。
    コンニャクイモが蒟蒻にできる大きさに成長するのに3年(しかも土中で冬を越せないから掘り起こしたりするらしい)
    皮を剥いて、擦って、固めるのに半日。
    やっぱり「普通の」家庭では作れない気がする。



    社長の親戚の方から結婚祝いをいただいたのでお礼状作りました。
    写真入りはこっぱずかしかったのでシルエット。
    なかなかでしょう?
    制作費100円

    拍手[0回]

    PR

    • コメント:0
    • トラックバック: 0
    URL
    FONT COLOR
    COMMENT
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    PASS

    TRACK BACK

    トラックバックURLはこちら
    侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

    TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
    COPYRIGHT © hiroqui ALL RIGHTS RESERVED.