忍者ブログ

3年以内に世界チャンピオン

インラインスケートのスピードスケートで世界選手権優勝を目指す。
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
[09/18 まょ♪]
[02/21 hiroqui]
[02/21 Q]
[02/19 HIROQUI]
[02/18 まょ♪]

2017/10/24/18:13
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2007/06/17/02:38
    【練習】6/16

    【場所】蘇南公園
    【時間】午前十時
    【天候】やっぱり快晴雲一つなし

    10分アップ
    5000m 15-17
    5000m 2-3インターバル
    5000m 15-17
    5000m 追い抜き
    右回りおっかけっこ

    今日はエスタディオの皆さん集合。社長も集合。白井さんも集合。
    最初のアップからキレがない。走っても走っても泥沼を沈むように進む。てか進まない。
    最初の二本はへたれた。ここで社長がアドバイス。いつも的確ですんごく助かる。
    おかげで後半二本はなんとか持ち直す。
    でも昨日ほどはよくないね。
    まあわるかない。

    すずちゃんは15-17付くのは前より余裕ありそうね。ひくのは難しいかしらん。
    大ちゃん好調。元気いっぱい。


    最近フォームをいろいろ考えてて、考え過ぎてて覚えきらんなくなってきた。カラダよ、早く覚えてくれ。

    最後のおっかけっこは鬼ごっこにしようかな

    終了後、社長情報をもとに大ちゃんと公園脇の川へ枇杷を取りに行きました。
    最初おいどん木に登ってユサユサ落としてたら、謎のおっちゃん登場。「もっと上だ、上!」て言われても、もうじゅうぶん高いんですけど、、、
    おっちゃんのナビに従って更なる高みへ。
    上空から2、3枝大ちゃんにパスして満足してたら、おっちゃんは満足してなかったらしく、隣の木にスタスタ行って甘い枇杷をとって来てくれました。
    だけでは止まらず「ここ押さえとけ」と更に枝をひっぱり次々に収穫、というか乱獲。最後にビニール袋までくれて、袋いっぱいの枇杷をもって帰りました。

    名前も名乗らずスタスタと夕日に消えていったおっちゃんはかっこよかった。



    けどなんであんなに、、、



    拍手[0回]

    PR

    • コメント:0
    • トラックバック: 0
    URL
    FONT COLOR
    COMMENT
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    PASS

    TRACK BACK

    トラックバックURLはこちら
    侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

    TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
    COPYRIGHT © hiroqui ALL RIGHTS RESERVED.