忍者ブログ

3年以内に世界チャンピオン

インラインスケートのスピードスケートで世界選手権優勝を目指す。
10 2018/11 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 12
[09/18 まょ♪]
[02/21 hiroqui]
[02/21 Q]
[02/19 HIROQUI]
[02/18 まょ♪]

2018/11/22/01:54
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2012/08/29/00:49
    このごろのこと

    海外でしか更新しない、、、といいつつ海外でも途中で挫折するあたり、根性無しです。

    あんまり更新しないでいると、更新の(心理的)ハードルが、ブブカも越えられないくらい高くなるので、ちょいちょいと更新しましょう。

    8月の台湾連盟の合宿はとても良かった。
    ここ数年困ってたことの答えを得られた感じです。
    すなわち
    「フォーム練習とかしてるけど、よく考えたら僕、速いフォーム知らないじゃん」

    いや、もちろん、速い人のフォームを見たりして、研究はしてるわけですけども。
    でも、大会とかで見る速い人のフォームは、必ずしもそれを目指してるわけではないかもしれない、というか、なんだか表現しづらいな。
    速い人が100点のフォームを目指しているうちの80を見ているのかもしれないし、全く違うA方向を目指すことでBというフォームを得られているのかもしれない。

    「どういう練習をしてそこに至ったか」というのを知りたかったわけです。
    で、今回それが得られた。


    話は変わって、世界選手権が目前です。
    モチベーション的にはもちろん燃えてます。
    ただ、去年とは少し違うなーと。
    去年は韓国でずいぶんと合宿して、
    「ひとまず(未熟だけど)今出来ることは全てやった」
    という気持ちで行きました。
    ま、改善の余地は、東京ドーム3個分くらいあるにしても、ひとまず現時点の自分の最高潮だー!という気分だったわけです。

    しかし今回、台湾に行って、改善の余地が東京ドーム300個分くらい見えてしまってるのです。
    言ってみれば
    「僕、まだまだ速くなれるよー!も少し練習したらできるから、大会始めるのちょっと待ってて!」
    という気分。

    気持ち的には合宿行かない方が「当たって砕けろ!」的なノリで行けたかもですけどもね。でも現時点の実力が3つも4つも変わるわけじゃなし。
    少なくとも、速くなる方向で動けているので、これはこれでOK!ってことで!

    イタリアがんばってきますよ!

    拍手[0回]

    PR

    • コメント:2

    無題

    最高潮だー!という気分 → 最高潮だー!という体調
    というのは、イコールじゃないかもしれないですね。
    メンタルは大事な部分だと思っていますが。

    • 2012年08月30日木
    • ms.Rhizopus oligosporus
    • 編集

    無題

    あー、そういえば、僕は直前まで風邪引いてるときの方が成績が良かったりします。
    (たぶん、はしゃぐ元気がなくて、体力の余計な浪費をしないから)

    • 2012年08月30日木
    • hiroqui
    • 編集
    URL
    FONT COLOR
    COMMENT
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    PASS

    TRACK BACK

    トラックバックURLはこちら
    侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

    TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
    COPYRIGHT © hiroqui ALL RIGHTS RESERVED.