忍者ブログ

3年以内に世界チャンピオン

インラインスケートのスピードスケートで世界選手権優勝を目指す。
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09
[09/18 まょ♪]
[02/21 hiroqui]
[02/21 Q]
[02/19 HIROQUI]
[02/18 まょ♪]

2017/08/22/00:59
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2010/06/20/23:51
    アニャンに帰ってきました。

    というのはちょっと嘘で、最初デジョンに直行したので今回は初アニャンです。
    デジョンからチームカーに乗せてもらって、やってきました。
    みんな試合でお疲れなんだけど、お疲れのはずの女の子選手が2時間くらい高速をノンストップで飛ばしてくれました。
    その間、助手席以下7名は爆睡してました(僕を含む)。


    変わり種雪見大福をトライしていつも思うことは、
    スタンダードが一番!

    チームパーシュートを初めて見ました。
    4人で1チームで、2000m、3人目のタイムで競います。
    バンクーバー五輪で見たのとほぼ同じ感じで、2チームがリンクの対岸同士でスタートします。
    スタート


    最初すっ飛ばしてた人は途中で抜けて、、、

    まあ、すごいわ。迫力が。
    走ってる人たちが世界レベルだし。17秒くらいでずっと回ってた。
    ちなみにリレーは15秒台で回ってた。

    ところで今日一番客席が盛り上がったのはこちらのレース

    選手の一挙手一投足に歓声があがってました。

    さてアニャン。
    練習は木曜かららしいけれど、明日からがんばろう!

    拍手[0回]

    PR

    • コメント:4
    • トラックバック: 0

    どんぐり讃江(笑

    トトリはどんぐりだから両国共通の縄文古代食「どんぐり」を通して鳥取県(トットリとかけて)淀江市と友好関係があります。淀江市にはどんぐりを利用した特産品がいっぱい、どんぐり味噌はオススメです。韓国にはどんぐり豆腐がありますよね!

    しかし♪どんぐりころころ♪だから、ホームレスかい?と勝手に一人ウケていました。子どもに教えてあげると喜ばれるかもしれません。

    それにしてもローラースケートを取り巻く環境が大きく違うことにびっくりしています。こんなふうに日本もなってほしいなあ。

    拡大して見ましたがリンクのバンクの角度江戸川よりフラットに見えたんですが、実際はどうですか?直線部分にも多少のバンクはついているんでしょうか?

    • 2010年06月21日月
    • ms.Rhizopus oligosporus
    • 編集

    無題

    こんにちは
    韓国はスケーターにとっては天国みたいなところですね(レースは地獄のようなところだけど)
    日本と比べても仕方のないことだけれど、韓国にくるとスケートに対する気持ちが少し変わるかもしれません。
    テンペイも今のうちに、2、3日でもいいから行けたらいいですね。

    バンクに関しては、江戸川のバンクが特殊例です。
    江戸川はお椀のように断面がカーブしてます(なのでコーナーのイン側が完全に水平)が、普通は長い三角形(アウトからインまで同じ角度のバンク)になります。それでフラットに見えるのかもしれませんね。
    バンクの高さ自体はあまり変わらないかもしれません。
    しかしその形状差で(普通のバンクの方が)300倍くらい滑りやすくなります。(その代わり江戸川は初心者に優しい作り。)
    ああ、江戸川作り直したいーーーー。

    • 2010年06月21日月
    • hiroqui
    • 編集

    お疲れ様~

    例のレポート、チェックしておきました^^
    Daejeonに行きましたか~
    私は韓国に行き始めはほとんどDaejeonn に行っていました
    PALOTORAのスーツはここで作られています

    SeoulからDaejeonに来ると、空の色の違いを感じます
    いいところですよ^^ちょっと遠いけど…

    あの人数に慣れてしますと日本に帰ってからは寂しくなりますよ

    無題

    思い出すと20年前の日本の大会はこんな雰囲気でした。
    選手の感じも。
    「遅れてる」という意味ではなくて気迫とか空気とか、そういう感じが。

    来年はコリアオープンに出場したいですね。
    連盟通していけるかな。

    • 2010年06月22日火
    • hiroqui
    • 編集
    URL
    FONT COLOR
    COMMENT
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    PASS

    TRACK BACK

    トラックバックURLはこちら
    侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

    TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
    COPYRIGHT © hiroqui ALL RIGHTS RESERVED.