忍者ブログ

3年以内に世界チャンピオン

インラインスケートのスピードスケートで世界選手権優勝を目指す。
12 2018/01 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 02
[09/18 まょ♪]
[02/21 hiroqui]
[02/21 Q]
[02/19 HIROQUI]
[02/18 まょ♪]

2018/01/24/00:44
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2009/11/13/15:48
    ニューヨークに行くには・・・

    NYC 100k MARATHON
    出るのに必要なお金と作業。
    来年行く人のためにメモしておきましょう。


    ■お金
    ※$1=¥95くらいでした。

    航空券(往復) 約4万円
           (だいたいシーズン最安値です。
            曜日がずれると1万円〜あがります。)
    空港使用料他  約1万円
    旅行保険    約8千円
    宿泊      約2万円(約3千円〜×6泊)
           (ブルックリンのドミトリー=自炊です。
            シャワーとベッドとキッチンという感じ)
    大会エントリー 1万円(8月31日申込)
           (時期が迫るにつれて上がって行きます。
    食費      約5千円
           (物価はやや高いです。パスタ500g300円くらい。
            ダイナーとか行くと安くても1500円〜)
    交通費     約6千円(地下鉄乗り放題で全てまかなえる感じ)
             NJT 1500×往復(ニューアーク空港⇔ニューヨーク)
             MET 2700/7日(地下鉄乗り放題)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    小計      89000円

    ・その他
    自然史博物館  2400円〜
    MoMA      2000円くらい
    エンパイヤ   2000円くらい
    Wicked      5000円くらい〜


    ■作業
    1)大会にエントリーしましょう。
    大会サイトはこちら
    『Registration』の文字を探して!
    エントリーフィーはだんだん上がっていきます。行くのが決まっているのならお早めに。

    8月31日までに申し込むとイベントジャケットが無料でもらえます。(結構よい)
    今現在PDFのエントリーフォームしか見当たりませんが、たぶん近づいてきたらオンラインレジストレーションが立ち上がります。↓今年はこんな感じ。

    クレジットカードで決済できます。(手数料が800円くらいかかります)
    怪しくはないので安心してください。


    2)宿泊を手配しましょう。
    高いの大好きな人はJTBに行ってください。
    安いの大好きな人はこちら
    大まかな行き先(ニューヨーク)を選択すると地図が現れるので、会場から近い施設で安いところを探します。
    今回の僕はこちら

    ここでの暮らしは写真を見てください。(新しいみたいで、とてもキレイで快適でした)
    ただしブルックリンはでかいので交通の便をよく考えることが大事です。
    (今回の宿は快適でしたが、会場までの便が今ひとつ。2回乗り換えして1時間くらいかかりました。)
    こちらもオンラインでクレジット決済できます。
    申込時には手付けで1割。現地でチェックアウト時に残りを支払いました。


    3)飛行機を手配しましょう。
    今回は最安値がHISでした。
    「ニューヨーク 格安」などでググるといくつか出てきます。
    万が一のサポートも考えると、多少の差なら名の知れてる方がオススメです。
    でも電話口にインドの人が片言日本語で喋っていてもたいていは大丈夫です。(オランダの時はそんな会社でした。)
    最近は各航空会社ともだいたいe-ticket化されてて、必要なのはプリントアウトしたe-ticketとパスポートだけみたいです。リコンファームもいらなかったりする。コンチネンタルだと現地でも日本語スタッフ対応してくれるので一安心。

    4)日本ローラースポーツ連盟の選手は、、、
    ・連盟への事前申請が必要です(向こうの連盟への連絡やトラブル時の対処などのため)
    旅程が決まったらできるだけ早く(1月くらい前には)申請書を事務局に提出しましょう。
    こんな感じ
    ・大会が終わって帰国したら報告書を提出しましょう。
    こんな感じ


    だいたいこれで全部です。
    では、来年出る人この指とーーーまれ!!

    拍手[0回]

    PR

    • コメント:4
    • トラックバック: 0

    お!

    なんか、読んだだけで半分行けたような気がしちゃいました♪
    もちろん応援&観光組ですが… いつか行きたいなあ。
    ウチのお兄さんも、もっと成長したらぜひ同行させてください。

    先日のニューヨークルポやルマンレースの動画を見せて、ローラースケートを通して世界の人たちとつながることができる幸せがこの先の人生に待っていることを、おかあさんはうらやましく思うと本人に伝えたばかりです。

    すてき〜♡

    • 2009年11月13日金
    • ms.Rhizopus oligosporus
    • 編集

    無題

    >ウチのお兄さんも、もっと成長したらぜひ同行させてください。
    美味しい料理が作れるようになったら(笑)

    昔と比べたらずいぶん行きやすくなりましたね。
    情報もリアルタイムでよく入るし。

    • 2009年11月19日木
    • hiroqui
    • 編集

    今はまだ「僕、食べる人」の一方ですが。

    なんか昔のコマーシャルにもあったフレーズです(苦笑)
    小さな時から味見役ではありましたが、ご期待に添えるように鍛えておきます。

    • 2009年11月19日木
    • ms.Rhizopus oligosporus
    • 編集

    無題

    作れるようになったら僕が食べる人になります。(笑)

    • 2009年11月22日日
    • hiroqui
    • 編集
    URL
    FONT COLOR
    COMMENT
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    PASS

    TRACK BACK

    トラックバックURLはこちら
    侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

    TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
    COPYRIGHT © hiroqui ALL RIGHTS RESERVED.