忍者ブログ

3年以内に世界チャンピオン

インラインスケートのスピードスケートで世界選手権優勝を目指す。
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08
[09/18 まょ♪]
[02/21 hiroqui]
[02/21 Q]
[02/19 HIROQUI]
[02/18 まょ♪]

2017/07/23/13:54
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2007/08/26/23:58
    初心者教室

    板橋区夏休みローラースケート初心者教室
    【場所】 板橋区成増北第一公園リンク
    【日時】 8月25、26日(土日)8時~10時
    【天候】 両日とも快晴35℃

    夏休みの最後の土日、今年で何回目かわからないけど30年以上続いてる初心者教室が開かれました。
    快晴だったのは良いのだけど、晴れすぎて死にそうな暑さでした。
    教室は志村ローラークラブが主体となって運営してて、僕も志村だった中学生くらいからずっと先生してます。

    一応お盆と暑さを避けて、例年より一週間遅い&1日少ない日程でした。

    ここ1、2年、夏休みの教室は出てなかったので、最近のことはわからないけど、40人近い参加で、かなり盛り上がりをみせていました。
    指導員の手数とか、リンクの広さを考えると限界の人数かな。
    一人でも続ける人がいたら良いな。




    まだまだ「やってみたい」という人はたくさんいるもんだなと思いました。
    たぶん「きっかけがあればやってみたい」という感じだと思うので、そういう人たちにとってはまたとない機会なんでしょう。
    教室委員会とかの行政を通してやる教室だと、安いし、安心感もあるからね。
    民間のクラブだと一つハードルが高い気がする。
    まず「ちゃんとしたところなんだろうか」っていう不安がくるのが普通だと思う。あるいは「入会させられないか」とか。実際ちゃんとした良心的なところでも見ないとわからない、けど見に行くのは大変だし。
    そういう意味では光が丘のパイロンズなんかは、行政としっかり連携してる感じがするし、練馬の窓口として大いに期待してます。江戸川も参加者が増えたらいいなあ。
    お手伝いできることがあれば気軽に声かけて下さい。
    練馬は初心者教室やってるのかな、よく知らないんだけど。


    スケートをやるにはいくつかきっかけがあって、

    1)興味を持って靴を買ったとき
    2)上達を実感したとき
    3)大会とか選手とか目標ができたとき
    みたいな。

    1)はかなりの人数がいると思う。
    でも続けるには2)がないといけない。
    いくら忍耐強くてもいつまでも上達しないものを何年も続けられるものじゃない。
    中には買って満足しちゃう人もいるかもしれない。

    上達するとしばらく続いて、やってる内に目標がでてくる。そうすると逆に止めるのが大変になっちゃってる(笑)

    目標が見つからなかった人はそこまでで終わっちゃう。

    ま、で、初心者教室は時には1)をすっとばして2)に行けるわけで、ブームではなくてステディなもの(うまい言葉ないかな)につながる入り口として有効だと思う。



    さて夏休みが終わってから何人がつづけてくれるかな。志村にも入ると良いな。





    拍手[0回]

    PR

    • コメント:0
    • トラックバック: 0
    URL
    FONT COLOR
    COMMENT
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    PASS

    TRACK BACK

    トラックバックURLはこちら
    侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

    TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
    COPYRIGHT © hiroqui ALL RIGHTS RESERVED.