忍者ブログ

3年以内に世界チャンピオン

インラインスケートのスピードスケートで世界選手権優勝を目指す。
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08
[09/18 まょ♪]
[02/21 hiroqui]
[02/21 Q]
[02/19 HIROQUI]
[02/18 まょ♪]

2017/07/23/13:55
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2012/06/20/22:20
    国際大会 (少し加筆)

    あ、アジアビーチゲームズの(残念な)結果はこちらです。
    先日の記事だとよくわからないと思いますので。
    トップページからだと、右上にあるインフォシステムっていうところです。
    会場から帰るとすでにアップされてる、みたいな速報性。
    このシステム、日本にも欲しいね!


    さて、国際大会に思うこと、雑記

    1)オモチロさが違う
    チャンスがあるならば、どんな無理をしてでも行く価値があります。
    特に、代表で行く大会は本当にオモシロい。
    「勝っても負けても〜」みたいなことはなく、みんなホントに勝ちに行きます。
    心に1ミリの隙間もなく。
    あの中で走るのは本当に気持ちがいい。
    勝てたらどんだけ気持ちいいかわかりません。
    某シ◯キくんが言ってましたが、ウ◯コ漏れるかもしれんです。
    (僕はそんなこと言いません。ウ◯コとか言ったことありません。)

    参加する度に、スケートの楽しさが深まっていきます。
    そしてヒーローになれないのがむちゃくちゃ悔しい。どころかむかつく!
    なんで僕じゃないの!!!?って思います。
    絶対勝ちたーい!!!

    観戦でも、現地で直接見る価値があります。
    本当の戦いは心に染み込みます。
    グアムへ家族旅行行くならぜひ国際大会へ!
    (グアムも捨てがたいけど!)



    2)言葉は大事
    各国みんな100%優勝を目指してます。
    少しでもマイナスになることは避けていきたいものです。

    選手は、負けそうになる自分の心と戦ってます。
    「ここまでがんばったんだから、、、」
    「相手は世界チャンピオンだし、、、」
    言い訳の甘い誘惑と戦ってます。
    周りの人はマイナスの言葉はかけないように心がけてください。
    「どうせ、、、」とか「無理でしょ、、、」とか
    120%でようやくやっとこ戦っているときに、マイナスの言葉が来ると修復に時間も労力もかかります。
    選手は、自分がどの位置にいるか、言葉にしなくても自分で考えています。
    マイナスの言葉は、順位を下げこそすれ上げることはまずありません。
    余計なことを考えさせて疲れさせない。
    勝つことだけを考えさせる。
    そんなところも代表の戦いの一つです。
    同行の人も一緒に戦っていくのです。



    3)言葉は大事2
    ま、人それぞれですが、みんな仲良くなるのはホントに楽し!と僕は思います。
    「こんにちは」の挨拶と1〜10の数字を覚えればなんとなく楽しく会話ができます。
    人の写真にバシバシ飛び込んでって、笑顔でいれば仲良くなれましょうとも。
    国際大会でしか会えない友だちだけど、みんな同じ夢を見てるからホントに楽しい。
    なんだかんだいろいろ外国旅行をしてますけど、こんなに恵まれた、そして平和な国際交流はなかなかありません。



    4)ローラーは楽しいものよ。
    これこそ人それぞれだと思うけど、
    冒頭でむちゃくちゃ悔しいとか言ってるけど、
    ローラーって、基本「楽しいもの」と僕は思ってます。
    きつい練習はイヤだけど、滑ってること自体はほんと楽しい。
    大会で勝てたらもっと楽しい、と思うので練習するのです。




    さて!あと3段階くらい強くなって、世界で勝つぞー!!!
    優勝すげー遠いけど勝つぞー!!

    拍手[4回]

    PR

    • コメント:4

    Go!Go!!

    人って"あきらめる理由"を見つけちゃったときが一番辛いよね。
    でも逆に、そうじゃなければ、なんだってできると思う。きっと。

    行ける所まで行っちゃって!
    応援してます!!



    あ、でも、気がついたら救急車の中と言うのは無しで。

    • 2012年06月21日木
    • Q
    • 編集

    無題

    他言うことありません。
    次、世界選手権、がっつり勝っちゃってください。
    応援してます!

    • 2012年06月22日金
    • くわまん
    • 編集

    ずっと…

    うなづきながら読んでました。
    彼が始めたばかりの頃のことをなぜか?思い出しました。

    事件じゃないけど「現場で起きていること」は大切ですよねぇ!
    ホントそう思います。参戦も観戦も同感。
    宝くじ当たったら…とかナシで ^^!!
    You Tubeじゃ伝わらないグルーヴ感も味わいたい。
    ルマンも観に行きた〜〜い。
    国際大会応援しています!

    • 2012年06月26日火
    • ms.Rhizopus oligosporus
    • 編集

    無題

    >Qさん
    ありがとうございます。
    救急車か、優勝か(笑)タイトロープに賭けます。

    >くわまんさん
    ありがとうございます。
    その前に、恵那の復讐は必ず遂げますので(^皿^)!


    >テンペ菌さん(コピぺできなかった(>_<)
    ほんと、映像で見るとおっそろしい人たちも、中に入ると「僕も案外行けちゃうかも、、、?」と、地方から原宿に来た大学一年生ばりの勘違いもできちゃうので、オススメです。機から見るとてんでなんですけどね。前向きな人生はまず勘違いから!
    現実を見るのは大事、現実に囚われないのも大事!
    お、なんか今僕、名言吐きました?

    • 2012年06月26日火
    • hiroqui
    • 編集
    URL
    FONT COLOR
    COMMENT
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    PASS

    TRACK BACK

    トラックバックURLはこちら
    侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

    TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
    COPYRIGHT © hiroqui ALL RIGHTS RESERVED.